デスクワークでの肩凝り

 

肩こりになる原因はさまざまです。

 

デスクワークなどで長時間同じ姿勢でいる。

猫背。

手の使いすぎ。

腰も痛い。

ストレス。

内臓からきてる。

過剰な運動。

 

などなど………

 

ここでは『 デスクワークの肩首コリ 』についてです。

 

デスクワークをしてると、気を付けてないと どんどん前かがみになっていってしまいます。

 

前かがみになるという事は頭が前に出ます。

頭は約5キロの重さがあり、ボーリングの球くらいあります。

そのボーリングの球をどこの筋肉で支えているかというと

人によってですが主に 首で!肩で!背中で!腰で!骨盤で!

では主に首で支えているとします。(基本的には全体で支えてますが)

それを長時間支えている事を想像してください。

首の筋肉がずっとギュッとなって力が入ってます。

手をギュッと握りしめているとすぐ疲れますよね?

その負担が首にずっとかかっているので、それはもう首は疲れます。

なので、私は『良い姿勢にしましょう!』は間違っていると思います。

良い姿勢も、どこかの筋肉が頑張って上半身を支えてます。

だったら、悪い姿勢をチョコチョコ変えてたほうがよっぽど筋肉の為には良いです。運動されてますので。

なので『長時間の同じ姿勢は避けましょう』が良いと思います。

 

単純に言ってしまえば

長時間の同じ姿勢により筋肉が頑張って固くなってしまう。(こってしまう)

 

という事ですので、はっ!と気付いた時には姿勢を変えたり、椅子から立ち上がり、さっきまで支えてたであろう筋肉を軽く動かす(運動させる)と緩んできますので

リセットになると思います(^^)

 

それでも自身のやり方だけでは限界がありますので

第三者であるプロの私に緩めさせていただければと思います(^-^)