野球肘(事例)

 

ピッチャーやっている野球少年がみえました。

 

肘を伸ばすと痛いということで、病院や接骨院、いろんな整体にも行ったらしいのですが、使ってるから?全く楽にならないという事です。

 

飛び込みでみえた為、時間は五分しかありませんでした。

 

しかし、10秒で原因となっている筋肉を突き止め

二、三分で施術を完了し

肘を伸ばしてもらうと痛みが消えて、付き添いのおじいさんに驚きと喜びを伝えてました(^^)

しかし、そこの場所が全ての原因ではないでしょうから後日また来院していただきました。

 

ピッチャーやっててもなんの不安もなくなり、痛みもなくなったという事です。

 

このような感じです。

プロの私にお任せ下さい(^^)

 

スポーツ整体について詳しくはこちら

スポーツ整体

この記事に関する関連記事